ホーム > 展示会レポート > 第7回国際化粧品展 COSME TOKYO 2019
展示会レポート ラ・シンシアをより知っていただくために…

第7回国際化粧品展 COSME TOKYO 2019に出展しました

会期

2019年1月30日~2月1日

会場

幕張メッセ

日本をはじめ、世界各国の化粧品が一堂に出展する日本最大の化粧品専門展に出展しました。
世界35カ国から780社が出展。会場には最新コスメ23,000点が並び、3日間の来場者数が25,627人と過去最大規模で開催されました。
初日の朝は開幕を待つ来場者で受付前には国内だけではなく海外から来日された方々で長蛇の列ができていました。日本製化粧品の世界的な人気を実感しました。

当社ブースにも、初日から日本および海外の小売店様やバイヤー様、メーカー様、商社様が訪れ、エステサロンの高品質でOEMを希望される方から多くのお話を伺うことができました。

今回は人気No.1のクレンジングとバイオセルロースを使用したシートマスクをメインに展示を行いました。実際に全国のエステサロンでご使用いただいている商品なので人気が高く、皆さん熱心に説明を聞かれていました。
当社のように自社工場で企画から製品化までおこない、販売実績のある化粧品メーカーは少なく、当社は小ロットでのOEMを希望される方や他業種からの参入で初めてOEMをされる方のニーズにお応えできる為、多くの方のお話を聞く事が出来ました。

グループ会社のジアスメディックからは、ニュートロックスサン®を配合した「飲む日焼け止めサプリ」やサンプル配布を行った「ダイエットスープ」などの健康食品に注目が集まりました。
また、販売店を募集したマヌカハニーを配合した「スキンケアシリーズ」と「マヌカハニーをそのまま包み込んだのど飴」、「マヌカハニーをそのままブレンドしたお守りスプレー」には海外からの方の目に留まることが多く、注目いただきました。

当社ブースにお立ち寄りくださいました皆様、誠にありがとうございました。
ご質問などございましたら、お気軽にお問合せ下さい。